測量のご相談

土地現況測量

「土地現況測量」とは現状の建物、道路、境界標、塀などの地物の位置を測り、対象土地のおよその面積・寸法・高さを知りたいときにする測量です。

道路管理者や隣接土地所有者との境界立会を行いませんので、費用を安く抑えられ、作業も比較的短期間で済みますが、境界線については未確定となります。

(隣接地との境界及び面積を確定する場合は、土地境界確定測量になります。)

このような場合に必要となります

  • 土地のおよその面積を知りたい方
  • 建築設計のため敷地の現況平面図が必要な場合
土地現況測量

土地境界確定測量

「土地境界確定測量」とは、土地の境界を明確に確定させる測量です。
土地の境界を確定させるためには、道路や水路の官有地及び隣接地との境界立会を行い、土地境界確認書などを取り交わし境界標を埋設します。

このような場合に必要となります

  • お隣との境界をはっきりさせたい方
  • 土地を分筆する場合
  • 土地を売買する場合
土地境界確定測量